腰痛って?

2020/11/17

「腰痛の秘密について」
世の中の多くの皆さんが経験する厄介な「腰痛」はなぜ発生するのでしょうか?
答えはズバリ「疲労の蓄積」で発生します。
今回は腰痛の仕組みと一般的な治療方法や根本的な改善方法についてお話しいたしますの
で子育てや仕事で「疲労が蓄積」している方は是非参考にしてみてください。
◆腰痛とは
最近では小学生でも腰痛に悩まされていると聞きますがみなさん腰痛とはどのような状態
だと思いますか?
腰痛とは一般的に腰部の神経の圧迫や筋肉の炎症が起こり痛みを伴う現象が腰痛と言われ
ます。
一般的な腰痛の場合80%は数日から数週間で痛みが治まるケースが多いそうです。
但し、「腰が痛いけどその内治るだろう」という考えは禁物です。腰痛は腰の筋肉や骨が
原因ではなく重大な内臓疾患が原因の場合もありますので注意してくださいね。
できれば腰痛の場所や状況などを自分で分析してメモをとっておくことをおすすめします

◆腰痛はなぜ再発するのか?
「この時期になると腰が痛い」
「この姿勢をとると腰が痛い」
「しばらく調子が良かったのにまた腰が痛みだした」
このような方も非常に多いのが腰痛です。腰痛の大半は「クセ」になっている方がほとん
どなのです。
マッサージやシップ薬・痛み止めなどで痛みが無くなり「腰痛が治った」と思うかもしれ
ませんが根本的な腰痛の原因が改善されない限り「痛み」は「クセ」となり再発します。
腰痛の根本的な原因を解明して毎日の生活習慣などから改善していかないと腰痛は「クセ
」のままになってしまいますので注意してくださいね。
◆腰痛の治療方法はその場しのぎ!?
腰痛の治療方法は色々ありますよね。
マッサージ・電気治療・湿布薬・痛み止めの薬・炎症止めの薬など様々です。
でもよく考えてみてください。これらの治療方法は「局部のみ」となっていませんか?
マッサージは腰の「筋肉のみ」をほぐす作用になります。

電気治療は治療の改善報告があまりないのが疑問なところになります。
湿布薬は「腰の炎症を起こしている部分にのみ」貼ります。
痛み止めや炎症止めの薬は「痛みをごまかす」作用になりますよね。
これらの事で分かる通り一般的に「良」とされている治療方法は「その場しのぎ」がほと
んどです。
マッサージはその場では筋肉がほぐれるかもしれませんが1週間もすればまた筋肉が固ま
り炎症を起こしてしまうでしょう。
湿布薬で炎症が取れたとしても「根本的な原因が改善」されていないので数週間で再び炎
症が起こります。
痛み止めや炎症止めの薬は飲むのをやめると当然痛みが再発してしまいますので薬に対し
て依存症になってしまいます。「痛み止めの薬が手放せない」という方は典型的な例です
ね。
腰痛以上に危険な状態になりますので注意したいところです。
◆腰痛の原因は疲労!?
腰痛の根本的な原因は何だと思いますか?
答えは単純で原因は「体全体の疲労」です。
体全体の疲労とは骨格・内臓・血流・筋肉などあらゆる身体組織のことを指します。
子育てなどで幼児を持ちながら家事をすると当然体の色々な部分に負担がかかり疲労が蓄
積されます。
座りっぱなしの事務仕事などは毎日腰に負担をかけているのでその負担をごまかすために
体の色々な部分に疲労が蓄積されています。
実は「座る」という行為は非常に腰や内臓に負担がかかっているのです。
スポーツなどは「腰が基本」になる動作が非常に多いので当然腰に負担がかかりますし、
当然その他の部分にも疲労が蓄積されます。
このように身体のあちこちに疲労が蓄積されるとその疲労や痛みをごまかすために身体の
あらゆるところに負担がかかり最終的に腰痛が発生してしまうのです。頭痛から腰痛を引
き起こす例も沢山ありますので日頃から注意して生活習慣を見直すと良いと思います。
◆腰痛を改善するには
腰痛を改善するための最善の近道は「体全体の疲労を無くす」ことになります。
身体の疲労が無くなれば内臓や血流の負担も無くなり腰痛も起こりません。
ではどのようにして「疲労を取り除くのか」ということになりますがこれは人間が本来持
っている自然治癒力を高める方法が一番です。

ケガをしても自然に傷口がふさがりますよね。
これが自然治癒力です。
現代人はこの自然治癒力が圧倒的に低くなってきています。
自然治癒力が低くなっている原因には食べ物の内容、水分補給方法、生活習慣、ビジネス
スタイルなど色々な要素がからんできています。
自然治癒力が低下していることにより骨格のゆがみが発生して内臓に負担がかかり、血流
を悪くしてしまい最終的に炎症や神経の圧迫を起こして腰痛が発生するのです。
このようにならないためには日常生活を見直し運動やストレッチ、水分補給などもこまめ
に行い自然治癒力を高める努力をしましょう。
特に子育てで寝不足のママさんや夜勤などがある人は太陽の光も浴びていませんので日光
浴も大事ですよ。
それではまた次回お会いしましょう!(^^)!


腰痛の詳しい記事はこちら

メニュー

ご予約はこちら

ひばり整体

〒305-0032
茨城県つくば市竹園2-4-10
村田ビル104

029-886-8899

営業時間:9:00~21:00
定休日:木曜・日曜・祝日

PAGE TOP